近頃の私、浄化に凝っています。

 

最近はすっかり「浄化」という概念を忘れ去っていました。

そのぶん、しっかりといろいろ溜まっているんですね。

何かを取り入れるには自分の状態を整えたり、うまくエネルギーを回していかなくてはいけません。

外のことに気を取られてばかりいるのではなく、自分の内側とも繋がらないとね。


 



お客様から頂いたお菓子に、ハッピーなおまけが!

嬉しさ倍増(*≧∀≦*)
やったね!


 

この週末、国生み神話に出てくる兵庫県淡路島へのんびりしに行っていました。

写真の楠はイザナギ・イザナミが宿るご神木で、なんと樹齢900年!

ぐる〜っと周りを歩けるのですが、その大きさは本当に圧倒されます。

触ってみると・・・・。

とっても温かいんです。

900年もの間にどれだけの天災・戦火があったのでしょうか?

神様の宿る樹の凄さの少しだけ分かった気がしました。

 

そして、宿泊したお宿の露天風呂には、不思議な石が使われていました。

一日のなかで、決まった時間帯と、満月の夜にだけ石から出てくる周波数が大きくなるそうです。

なんとお泊りした夜は満月まであと数時間!というくらいのタイミングでした。

 

とっても寒い日だったのですが、温泉からあがるとビックリするくらいに体の芯が温まっていて家の中でもダウンを着ているくらいの寒がりな私も薄着で素足で過ごせるくらいになっていました。

温泉だけでも温まるのに、満月パワーの石の効果もすごかったのかな〜と思いました。

何といっても、露天風呂につかりながらの満月鑑賞は時間を忘れる心地よさでした。

 

そんな週末のおかげで心身ともにリフレッシュ☆

また、日常に戻りますが時々こうやってエネルギーを充電し、コンディションを整えないとな〜と思ったのでした。

 

はい、前回の続きです。

 

魂の周波数

 

これについてお話ししようとしていたら前置きが長くなりすぎました(;'∀')

前回までは、魂の存在はある!という前提にたってお話しをしていました。


そして、魂は姿形ある「器」を何度も変えながら受け継がれていっているのでは・・・
だとしたら、魂には「記憶」が存在するのかもね、というところでお話が終わっていました。

気になる人は前回記事をどうぞ。こちら

 

 

それに補足するとすれば

 

魂は成長し続けている

 

ということです。


占星術をしていると、魂の目的や使命というものが出てきます。
今の私たちのカラダという器を使って、あなたの魂は何を果たそうとしているのでしょうか?
(それを知りたい方はご連絡くださいね、鑑定いたします)

 

話が逸れたので戻します。

 

さて、いよいよ本題です。


魂の周波数

 

みなさん経験ありませんか?

 

今まで仲が良かった人と問題もないのに自然と疎遠になっていったこと。


逆に、まったく今まで関りがなかったのに、ある時から急に仲良くなったこと。


ある人の周りにはいつも優しくて明るい人たちが集まっていたり・・・


逆に、ある人は常に人間関係に心を煩わせていたり・・・・・

 

この背景には共通の何かがあると思うんです。

 

それが魂の周波数

 

人って周波数を発しているそうなんですね。
ちなみに、モスキート音ってありますよね?
若い人たちには聞こえる周波数の音があるけど、大人には聞こえにくいってやつ。

 

実は人の魂にも同じようなことが言えるんじゃないでしょうか?


周波数がある程度一致している人たちが共鳴しやすい、みたいな。

 

最初の例にもどると
今まで仲良かった人たちは、魂の周波数が合っていたのではないでしょうか。
ですが、魂は学びもするし成長もします。
それぞれの周波数が変化し一致しなくなると自然と共鳴しなくなる・・・
そんなイメージです。

 

逆に、成長したり学んだりした結果、ある周波数で一致するようになれば、今までと違った人脈が開拓されたりするんです。

前々から存在は知っていたけど、数年経ってから急に親密になったという話もよく聞きます。
その人たちが親密になるためには、それぞれに魂の成長が必要だったのかもしれません。

 

あと、ものすごい年齢差がある二人でも仲良しな人たちっていますよね?

実年齢に関係なく、魂年齢というか進化した魂であれば歳の差に関係なく共鳴できるのかもしれません。

そんな風に考えていると、人間関係も違って見えてきますよね。

 

もしあなたにとって、腹の立つ人がいるのなら
「あの人、人間一回目なんやわ」
って思うと、少し楽になるかもしれません(笑)

 

ま、それは冗談で、もしこういう話を信じれるのであれば、ついでにちょっと一緒に考えてみませんか?

あなた自身の魂の周波数ってどんなものなんでしょうね?
それを確認してみてください。

 

あなたの周りの人間関係、どうですか?
笑顔がたくさん咲いてますか?

周波数がある程度一致している人たちが共鳴する。
もしそうであれば、あなたにとって好ましい人たちが周りにいる場合、それはあなたの魂がとても良い周波数を出しているからです。

 

逆に、今の恋人に不満が多かったり人間関係にツライ思いばかりをしているのであれば・・・。
それは、あなたの出している周波数に共鳴した状況を自分が引き寄せてしまっているのかも。

どうでしょう?

 

当たり前の日常世界も、ちょっとだけ角度を変えて考察すると、少し違って見えるかもしれませんね。

魂の成長だとか周波数だとか言っていますけど、その部分を変えていくためにはどうしたらいいのでしょうか?

そのお話はまた次の機会に☆
 

このところ、考えてみると面白いな〜ということがあったので、今回はそれについて記事にしたいと思います。

 

内容は人とのご縁について。

 

ご縁というものは不思議なもので、この仕事をしていると本当にドラマチックな展開を見聞きしたりすることがあります。
ですが、自分たちが意識化できていないだけで、すべてのご縁って実は感動的なものなのかもしれない・・・
そんな風に思ったりするわけです。

 

まず、その話をする前にちょっとだけ寄り道を。

 

みなさん、魂という概念ってありますか?

 

私はあると思っているんです。
目に見える形あるものではないので、とっても説明が難しいんですが・・・・。

それを普遍的なエネルギー体みたいな感じでとらえています。

 

生き物にはすべて姿かたちがあります、それって必ず朽ちていくものですよね。
でも、魂というものは姿かたちあるものを器にして、時という概念を超えて続いていく・・・みたいなイメージがあります。

 

ある命の最後を看取った時に

 

「あ、魂が抜けた・・・」

 

と感じたんです。


残された「体」という「器」は数秒前とは打って変わって「朽ちた」という表現がふさわしかったのを覚えています。
魂が入っていた時は確かに「生きている」という感じがしたんですね。
どれだけ弱っていたとしても。

 

愛してやまない存在が弱り、命が燃え尽きようとしている時は「もっと一緒にいたい」と強く強く願っていましたが、魂が抜けた瞬間を見送った時、すべてのパーツが揃った感じがしたんですね。
ピタっとはまったというか。

 

湧いてきた感情はとってもシンプルでただ単に

 

お疲れ様
ありがとう

 

それだけでした。


その器を選び、その姿で私の人生の一部を一緒に生きてくれました。

その体は、私たちよりも先に朽ちてしまっただけのこと。
魂はまた別の器に宿って、続いていくんだ。


それがストンと心に降ってきた瞬間、悲しみとは無縁になれました。

 

あとは魂が抜け、亡骸となった愛着ある器を感謝の気持ちとともに荼毘にふすだけです。

 

魂というモノを上手く表現することは難しいのですが、それは物質に確かな命を与える偉大なエネルギーなんじゃないかって思ったりします。

 

私たちはヒトとして生きていますが、確かに脳があって意思があって思考があり心臓が脈打って「生きて」います。
それが「生きている」という概念なのでしょうが、魂はそれとは別で体や姿かたちを「器」にしてエネルギーを発するものなのかな〜と考えたりします。

 

そして、魂は何度も器を変えて続いてきているので「今の私たち」が体験していないはずの「記憶」があったりすんじゃないかと思うのです。


来たことがない場所を「懐かしい」と感じたり、初めてあった人なのに「前から知っていた?」と感じることがあるとすれば、何かそういう目に見えない部分が反応しているのかもしれません。

 

・・・・(;'∀')
気づくと前置きが長くなっていましたね。


今回お伝えしたい内容を書く前に、私が感じる魂についての前提をお伝えしようと思っていたら長々〜となっていました(笑)

今日は一旦ここで終わって続きはまた明日にしたいと思います。

あ、ちなみにお話の内容は「魂の周波数」という話題です。

では、また明日。
 


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 素敵な出会いに感謝
    ゆずの
  • 婚活、本音は?
    りょう
  • 婚活、本音は?
    ゆずの
  • 占い師をしていて嬉しい瞬間
    りょう
  • 占い師をしていて嬉しい瞬間
    ゆずの
  • 占いの種類
    りょう
  • 占いの種類
    ゆずの
  • 占い業界への提案
    りょう
  • 占い業界への提案
    ゆずの
  • 復縁したい!?〜いい関係だったのに相手に好きな人ができた〜
    りょう

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM