日々、占いをしていると多くの人のお話を聞きます。

その中で、自分自身の本音や置かれている状況、現実と自分の想像での話がすべて一緒くたになって混乱している方を多く見受けます。

もちろん、私もいろいろ考えているうちにゴチャゴチャになって自分の本音や何が現実でどこからが空想かが分からなくなることもあります。

そんな時に、昨日お話していた方法が役立ちます。

 

それは

 

「心の整理」「メンタルの整理」

 

【用意するもの】

黒ボールペン

赤ボールペン

 

 

【方法】

 

いたって、簡単。

 

1.紙に今自分が不安に思っていることや心配になっていることを書きます。

 箇条書きのほうが良いと思います。

 

例えば・・・・

 

●彼は私のことを好きじゃないと思う

●あの人はきっと浮気をしている

●私は一生独身  

●あの人はきっと他に好きな人を探そうとしているんだ

 

などなど。

ポイントは、今ある心の中の不安なことや心配事を全て書くことです。

彼とのことで悩んでいる場合などは、ほとんど彼のことばかりになるのではないでしょうか?

それでも構いません。

 

 

2.全部書き終えたと思えたら、次は赤ペンを持ってください。

そして、書いた項目を一つずつじっくり眺めてみましょう。

 

その中で、現実の出来事を書いてあること以外、赤で線を引っ張って消してください。

例えば・・・

 

彼は私のことを好きじゃないと思う

(実際には、赤で線を引っ張ってくださいね)

 

これはどうでしょうか?

すでに彼に「残念だけど、君のことは好きじゃない。」と言われていなければ、現実的に「好きではない」と決定しているわけではありません。

何かを感じ取って自分がそう思っているだけのこと。

それは、自分の中での想像であり、「実際に起こっている現実」にはなっていません。

ですからこれは赤ペンで線を引いて消します。

 

彼は私のことを好きじゃないと思う

 

 

例えば、コレはどうでしょうか?

 

私は一生独身 

 

確かに今は独身かもしれません。

ですが、「一生独身」とはだれが言い切れるのでしょうか?

「今」は独身でも、「未来」はまだ来ていませんし、決まっていません。

これも、自分がそう思ってしまっているだけで「実際に起こっている現実」ではありませんので、同じように赤ペンで線を引いて消します。

 

こんな風に自分が書き出したことを一つずつ丁寧に見ていきながら、線を引けるものは赤ペンで線を引いて消してください。

 

いかがでしょうか?

線を引くものは「実際に起こっているもの」「現実として存在する出来事」以外すべてです。

 

 

3.次に、赤ペンで消した項目の横に赤ペンで矢印「⇒」を書いて、今ある現実のことを書いてみてください。

 

例えば

 

彼は私のことを好きじゃないと思う ⇒ 彼に嫌いと言われてはいない

私は一生独身 ⇒ 今は独身でも未来はわからない!

 

こんな感じです。

 

どうでしょうか?

簡単でしょう?

 

大事なことは、

 

不安や心を煩わせていることを箇条書きで書けるだけ書き出すこと。

そして、実際に起こっていることや、現実として在るもの、以外はすべて消してしまうこと。

最後に今度は実際に起こっていることや、現実として在るものを赤ペンで書くこと。

 

この3点です。

 

コレ、実際にやってもらったら分かりますが、ほとんどの場合は「自分がそう思っていること」のほうが多いのです。

また起こっていないこと、確定していないこと、そう思い込んでしまっていることが、いかに多いかがハッキリします。

 

そして、もし考えるのであれば、「今、実際に起こっていること」を考えるべきなのです。

「まだ起こっていないこと」や「実際には起こっていないこと」を考えていると、現実的ではないことばかりを考えてしまいます。

 

そういえば、お笑い芸人の陣内さんが雑誌の記事で言っていました。

 

「女性ってね、変な癖あってね

 勝手に想像して、その想像に対してムカついたり怒ったりするでしょ?」

 

私はこの時期を読んで「ほんまそれ!!」と思いました(笑)

 

この心の整理の方法は、こうした自分の想像やまだ起こっていないことと、実際の出来事と今ある状況をハッキリと区別することができます。

 

いいですか?

もし、考えるのであれば「実際に起こっていること」について考えましょう。

勝手に人の気持ちを想像して、その実際本当かどうか分からないことに心煩わせるのは精神が疲弊します。

 

特に、不安感が強い人、心配性な人にこの方法は有効です。

 

前回の記事でもお話ししましたが「まずはやってみること」が大事です。

大きなことなんてやる必要はありません。

「今できる小さなこと」からで大丈夫です(^^♪

 

 

 

 

 

 

先日、対面鑑定でとても嬉しいことがありました。
今日はお客様ご本人の許可もいただいているので、そのお話をさせていただきたいと思います。

 

「宿題、持ってきましたよ(^^♪」


その方は笑顔でおっしゃいました。
その前の電話鑑定で「はい、コレ宿題ですよ〜」と冗談半分でお伝えしてことがありました。


それは、ちょっとしたメンタルの整理をしていただくものです。
不安なことや心配なこと、腹が立つことや考えてしまうと止まらないことなど・・・。
その時の自分の心を煩わしていることを整理していこう!というものです。

お電話でやり方を「例えば〜」という感じで具体例を出しながらお話させていただきました。

 

私が「これやったら結構私はスッキリしましたよ(^^」

 

とお話しすると

 

「じゃ、私もやります!」

 

と仰ってくださいました。

 

ぶっちゃけて言うと、「宿題ですよ〜」とは言ったものの、全く強制ではないんです。
私の占いのポリシーでお話しているように、何かを強制することはありません。
私はいつでも「言うだけ番長」なんです。
占の結果で

 

「今のままでいくとこーいう未来になっていく可能性が高いですよ」

 

とか

 

「この時期までにはコレを済ませておいた方が運気をうまく掴めますよ」

 

とか。
全ては提案です。


それを聞いてどうするかはお客様次第です。

 

「でも、私は〇〇したいんです!」

 

と仰る場合は、もちろんそれについて一番適したやり方や方法を一緒に考えていきます。
占いはお客様が希望する未来を一緒に創っていくためのものだと考えています。
ですから、強制はしません。
ご提案したことを「しない」ことも一つの選択だからです。

 

ですが、やっぱりご提案したことを「やってみた」というリアクションを頂けるのは素直に嬉しいことです。
そしてその方は

 

「もう、本当にスッキリしました!」

 

と仰ってくださいました。

 

「目が覚めた」

 

とも仰っていました。
どうしても、ネガティブな連鎖になると、人はどんどん暗い方向に考えてしまいやすくなります。私だってそうです。

でも、そんな時にお話しした方法で心の調節をすると、スッキリするんですよね。私がやってみて「これはいい!」と思えた方法をお勧めしているだけなので、他にもっと良い方法はいくらでもあるかもしれません。

 

ですが、やっぱり「やってきましたよ〜(^^)/」と言っていただけると感動しますね。

この仕事をしていて、いろんな提案をします。


「こういうのはどうでしょうか?」
「こうすると、少しは楽になるかもしれません」

 

本当に数えきれないほど、毎日お伝えしています。
が、実際に「やりました」という方は滅多にいらっしゃいません。
もちろん私の伝え方の問題や実力不足もあるでしょう。

 

ですが、中には「占いをした」ことで満足して、そこで終わってしまう方も多いように感じます。
占いをしただけでは何も変わりません。

 

例えば・・・
相手から好かれたいのであれば、占いをするだけでは意味がないのです。
その結果を参考にして少しでも相手から好かれる自分にならなくては現実的に変化を感じることは難しいと思います。


不安で苦しい・・・この気持ちをどうにかしたい・・・

というのであれば、一時的に人に話を聞いてもらったことで気がまぎれることはあるかもしれません。
ですが、時間がたったら「不安な自分」という心の癖がすぐに戻ってきてしまいます。

もし、「自分はいつも同じこと同じパターンで苦しんでいるな」と思うのであれば、自分を変えていくことを意識してみませんか?

 

できないそれは無理

 

ではなく、

 

何だったら今の自分はできるのか?

 

を考えて、ほんのちょっとでも「やってみる」ことをしてみませんか?
自分で考えてやるのも良いですし、占い師を頼って一緒に考えて「やってみる」のでも構いません。

大事なことは自分が「やってみる」ことだと思います。
その一歩がどれだけ小さくても、大きな変化の切っ掛けはいつだってほんの小さな「やってみる」ことなんですよ。


次回は、私がおススメした心の整理の方法についてご紹介します。

 

*★*:;;;:*☆**☆*:;;;:*★**★*:;;;:*☆**☆*:;;:*★**★*;;;:*

占い師りょうイーチンタロット西洋占星術による占い

詳しくはこちら をご覧ください。

*★*:;;;:*☆**☆*:;;;:*★**★*:;;;:*☆**☆*:;;:*★**★*;;;:*

お騒がせいたしました、ブログが閲覧できない件、

解決いたしました!!

 

今、皆様にご覧いただけているのではないでしょうか?

 

心当たりはあったものの、数日遅れて表示されなくなるとは・・・・。

焦りました。

ただ、これを機会にURLもすべて変更させていただきました。

つきましては、ブックマークに登録いただいている方はお手数ですが

変更をお願いいたします。

 

今後とも、よろしくお願いします。

 

合言葉は「冬は焼き芋」

 

ご依頼時に書き添えていただきますと、メール・電話鑑定料金を500円お値引きさせていただきます☆

 

 

こないだ、お客様に聞かれたことがありました。

私の中では当たり前と思っていたことが、意外にもお客様してみたらたり前ではないことがあるんだな〜と実感した出来事でした。

 

ちょっと気になったので今日はその話をしてみたいと思います。

 

お話のネタとしては「運気」についてです。

人には運気の流れのようなものがあります。

長い人生の中で上がったり下がったり、時には乱高下するような時が人によってはあるかもしれません。

いずれにしても「波」があるんですよね。

 

その話をすると、たいていの方は「じゃ、この時には何かが起こるんだ」と考えるわけですよ。

そう思うのは普通だと思います。

 

でも、放っておいて何かが起こることって実は稀で、

 

運気の流れVS本人の自由意志

 

という対決があったら、たいていの場合は自由意志が勝ちます。

運気はあくまでも、お天気のようなもの。

雨の日だから買い物に行くことが不可能!!

というわけではなく、雨の日でも買い物に行こうと思えば行けますよね?

ニュアンス的にはそんな感じです。

 

台風だからできる限り外には出ないで!!

という日だって、出ていこうと思えば出ていけるという感じ。

 

運気に強制されるということはあんまりないんですよね。

もちろん、運気の中でも個人の自由意志を越したような出来事が起こることもあるでしょう。

ですが、実はそちらのほうが稀だと思います。

私は運がない!とか、なんでいつも悪いことばかり・・・と思う人がいたとしても、本当に運がないのか?悪いことばかりなのかは定かではありません。

 

実際に、運気が良くても自分の無意識の選択で、わざわざ否定的な方向を選択している人もいらっしゃいます。

(ご本人は無意識なのですが)

どれだけ運気が良くても、何か良いことが起こることを待っているだけで何も動かない人は運の何パーセントも使えていない・・・ということもあり得ます。

 

お客様に多い意外な勘違いは、運は自分の意志ではどうにもならず受け身でいることしかできない・・・・

というものです。

 

そんなことはありません。

 

実際とーっても運が良いときでも、ビックリするくらい動かない人はいます。

「出会いを求めるならこの時期に積極的に人とかかわりを持って!」とアドバイスをしても、「そっか、運気が良いから出会いが期待できるんだ!」と思うだけで何も動かない人もいます。

 

運気的には新しい世界へ飛び出すための時期だったとしても、当人が「このままここにいる!」という意思が強ければ、その時期はスルーされてしまいます。

時々、本人の意思とは異なり、職場倒産などで新しい世界へ強制的に動かされることがあったとしても、そうなるまで動かない・・・というケースもあります。

 

ほとんどの場合、自由意志が勝つ。

それを知っておいてください。

 

運気がすべてではありません。

だけど、自由意志できくのであれば、運気を味方につけて飛躍することも可能です。

どう使うかは本人次第ということなのですね。

 

運というものは、使う人によって良くも悪くもなる。

不思議なものだと思います。

 

2017年の運勢

 

お申込みいただいた方から、感想をいただきました。

 

続きを読む >>


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM