誠に勝手ながら 6/23〜26の4日間お休みをいただきます。

期間中頂いたメールはすべて27日以降順番にお返事いたします。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

りょう

 

ハーブ園というとこに咲いていました。

何のお花なのかは謎ですが、ハーブ園というからには何らかのハーブなんだろうな〜と思いつつ、綺麗なのでパシャリ。

 

さて、今日はよく聞かれる「気持ちってどうやって切り替えたらいいんですか?」というお話について。

 

どうしても成就させたいことがあると、そればかりに意識が囚われてしまって、結局上手くいかずにこじらせる・・・

そういうことって誰でも経験していると思います。

物事には信号がすべて青になったかのようにス〜っと行くときもあれば、なんで?!とヒステリックになるくらい上手くいかないこともあります。

 

上手くいかない時や、自分の執着を捨てたいとき「気持ちを切り替える」ことって大事ですよね。

ですが、意識は「気になること」一点に絞られていて、どうしてもそこから逸らすことが難しい。

これは苦しいし、切ないし、悔しいし・・・下手をすると寝ても覚めてもそのことばかり・・・となってしまいます。

 

さて、そんな時はどうしたらいいのでしょうか?

 

考え方を変えてみましょう。

それが「気持ちを切り替えること」に繋がります。

 

まず、何かに気持ちを集中させてしまっている時で上手くいっていない時は、ほとんどの場合「ナイもの」を考えて苦しくなります。

 

できナイこと。

うまくいかナイこと。

相手からの連絡がナイこと。

好きな人と関われナイこと。

相手から気持ちを受け取れナイこと。

誰からも協力してもらえナイこと。

自分を理解してもらえナイこと。

 

などなど。

 

「ナイもの」に気持ちが囚われるから抜け出せないんですよね。

だから、そんな時は「アルもの」を紙にでも書き出してみてください。

 

「いい事なんてナイ!」

「アルものなんてナイ!」

 

とは言わずに、「アルもの」を探しましょう。

根本的に少なくとも今そうやって考えられるってことは「命がアル」ということなのですから。

生きてるから悩めるし考えられるんです。

ほら、少なくとも自前で「アル」ものは1つは存在してるでしょ?

 

ちゃんと見て、考えてすれば単純でかつ身近に「アル」ものなんて山ほどありますよ。

 

それこそ書き始めるとたくさん「アル」ので手が疲れるかもしれませんね。

もし、ほんの少ししかない場合は・・・・。

少し心が疲れていたり批判的になっているのかもしれません。

 

なぜなら、人間の脳が直接的に意識できるのは「アル」ものだけですから。

物事を素直にみて、受け取っていたら「アル」ものしか見えてこないはずなんですよ。

 

人間は「存在しているもの」、つまり「在る」ものしか判別できません。

 

そんなことない!と思うかもしれませんが、「ナイもの」を意識するためには絶対的に「在る」ものを知っておかないと「ナイ」とは言えないんです。

だから、まだ物の判別がつかない幼児に「ナイもの」を説明しても、理解してもらうことができません。

 

よくスーパーとかで小さなお子さんを連れているお母さんが「走らナイ!」と叱っているのを見かけますが、まずお子ちゃまは止まらないし歩かないですよね。

それは、「ナイ」ことを理解する脳ができていないからです。

だからこの場合「ゆっくり歩いて!」「止まりなさい!」というほうがお子ちゃまには伝わりやすいんです。

 

スーパーや人込みで「走らナイ!」と言われて、理解できる子は「走る」ということを正しく理解している子に限られます。

つまり、「走る」「止まる」「歩く」という違いと意味を理解している子でないと「ナイ」という意味を判別できないんです。

なぜなら「ナイ」ことは「在る」ものが前提になっているから。

 

少し話が逸れたので戻します。

 

要は、「アル」ものに気持ちを傾けて、それをしっかり自覚することで今の自分の状況を悲観する気持ちが薄れていくのです。

というか、「アル」ものにこそ感謝しましょう。

もし、「アル」ものを書き出して落ち着いてそれを見て心が動かないのであれば、物事の成就を妨げているのはその心にあります。

なぜなら、今あるものに感謝することさえできない人は、これから何を得ても感謝なんてするはずないから。

 

今あるもの、自分が享受しているものは何か?

そして、それが実はとても尊いものでありがたい事なんだってことを知っていたら、「ナイ」ことを嘆く必要はありません。

いつだって、人は生きるために必要なものは絶対にもっているんですから。

まずは、その「アル」ものに意識を向けましょう。

そして、それに対して感謝と愛着を持ちましょう。

そうすれば、「ナイ」ことに痛めていた胸も少しだけ痛みがひきます。

余裕も出てきます。

 

で、ちょっと落ち着いて自分に「アル」もので心を満たし、それでも叶えたい願いがあれば、再チャレンジしてみましょう。

 

意識を切り替える方法は「ナイ」ものから「アル」ものに視点をシフトさせること。

これ、重要です。テスト出ますよ〜(笑)

 

 

 

 

 

 

緑がイキイキとして、陽ざしが眩しい季節になりましたね。

梅雨入り前の貴重な晴れ間に緑を満喫してきました。

 

さて、今日は「自分の才能」について。

 

占い師としていろんな人たちの人生の一端を覗かせていただいていると、人それぞれに「能力」や「才能」ともいえるものが垣間見えることがあります。

占星術では、そういう部分にもスポットをあててみることもできますが、イーチンでみていても分かることがあります。

 

みなさんは「才能」や「能力」って言葉を使うと、とても特殊で他の人にはない「類まれなる何か」を想像するのかもしれませんね。

ですが、実は個人の「才能」や「能力」って特殊なものとは限らないのです。

ただし、一つだけ言えることがあります。

それは、どんな人でも必ず一つは能力として与えられているギフトがあるということです。

今の人生を生きていくために扱える能力がちゃんとギフトとして与えれて生を受けているんですね。

それを見出して自分で磨いて使えるようにしていくかは自分次第といったところでしょうか。

 

そういう話をしていると「え?私がギフトとして与えらえている能力って何?」って気になりますよね。

 

そんな時は、どうぞ鑑定のご依頼をください(笑)

 

というのは、冗談で・・・実はそんな大それたものではなく、誰でも持っているような能力だったりすることが多いのです。

ただ、その人には伸びしろが他の人より多くあるというパターンがほとんど。

 

例えば「あなたには人を楽しませて喜ばせる能力がありますよね」と言ったところで「ま・・・人に喜んでもらえるのは嬉しいですが・・・」と何を当たり前なことを言っているんだって感じませんか?

 

他には「イメージしたものを絵にかいたり形にすることが得意ですよね!それってすごい能力ですよ」といっても、「確かに、子供のころから絵はかいていましたが・・・」とピンとこないかもしれません。

 

ですが、どれだけ成功している人でも最初から才能が開花していたわけではありません。

得意な分野や、やっていることに磨きをかけて工夫して進化させて・・・という開発をして認められていることがほとんどなのです。

 

クラスの人気者で人を楽しませることが大好きな人も、お笑い芸人として成功するには並々ならぬ努力と工夫をしているはずです。

華を魅せるのが得意な人も、華道家として成功するには紆余曲折があることでしょう。

一般的な主婦と呼ばれる人たちも、並々ならぬ知恵と工夫と愛情でもって家庭を守り、みんなの心地よい空間を作り出しているのです。

それには一般的ではない「共感力」や「溢れる愛情」が必要なはず。

 

誰にでも必ずギフトとして与えられている能力があり、そこには伸びしろがあるはずなのです。

それを自分で開拓し、進化させ、磨きをかけることで「自分らしさ」や「生きてる喜び」を感じられるのではないでしょうか。

 

あなたの能力は〇〇です。

 

そう伝えた内容が「一般的」すぎて「え?そんなこと?」と馬鹿にしたくなるかもしれませんが、ちょっと待って!

その部分をしっかり磨けば、あなただけの他には真似できない能力として開花するはずですよ。

 

もし、自分には何もできない・・・。

自信がない・・・・・

という人は、一度ご自身の能力について考えてみることをお勧めします。

そして、それを上手に育てていくことで自信をもって前を向ける自分に変わっていけると思います。

 

そして、その「ギフト」として今の人生を生きるあなたに与えられた能力を知りたい方は、ぜひ鑑定のご依頼をくださいね。

(結局はそこか!笑)

平凡と思える能力も磨き方次第で輝くものに変わるはずです。

早いもので6月になりました。
今回は臨時増刊号ということで、みなさまにキャンペーンのご案内を
お届けすべく、メルマガを発行いたしました。
その名も「お友達紹介キャンペーン」です☆

名前の通り、お友達をご紹介ください(^^♪
ご紹介いただいた方と、お友達の双方に割引をさせていただきます。

この機会に、ぜひご利用くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

■■ お友達紹介キャンペーン6/1〜7/31
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

期間中(6/1〜6/30)お友達を紹介してくださった方と、そのお友達に1000円割引の
サービスを実施いたします。

いつも通り、鑑定依頼からお好みの鑑定方法を選んでご依頼ください。
その際に「〇〇〇〇さん(フルネーム)からの紹介です」と明記したうえで
ご相談内容と共にお送りください。
ご依頼者様(お友達)は、初回の鑑定で1000円の割引をさせていただきます。

ご紹介者様には、お友達の鑑定終了後にりょうから「合言葉」をメールでお知らせします。
合言葉は7/31まで有効となりますので、それまでにご利用ください。
鑑定ご依頼時にご相談内容と共に「合言葉は〇〇〇〇」と入れていただければ
1000円割引をさせていただきます。


期間:6/1〜6/30
有効期限:7/31

【注意事項】

・ご紹介者様のお名前は必ずフルネームでお願いします。
・幣サイトで会員登録をされている方に限ります。

いつもご利用ありがとうございます。

 

本日ご依頼を頂いた方で、りょうからのお返事がまだ届いていない方はメールアドレスをご確認ください。

 

ご依頼いただくとまずは「お問合せありがとうございます」という自動送信メールがお手元に届きます。

そのメールが届いていないということは

 

1.入力したメールアドレスが間違っている

2.迷惑メールと分類されてしまっている

 

このどちらかになります。

ご新規の方であれば、この時点でりょうから連絡を取る手段はございませんので、再びご連絡を頂くほかありません。

 

「メール来ないな〜」とお心当たりのある方は、メールアドレスを確認の上、受信許諾をしてから再度ご連絡くださいませ。

 

なお、すべてのお客様にお願いですが、メールでご連絡いただく際に必ずお名前を明記してください。

パソコンからメールをくださる方はお名前が表示されるのですが、スマホからご連絡くださる方はこちらに表示されるのはメールアドレスだけになっています。

この場合、こちらで過去のメールアドレスを検索して「えっと、どなただったかな〜」と探しています。

常に複数の方とメールでやり取りをしているため、いつか内容を間違えてしまうかも・・・いや!それだけは絶対ダメ!と思いながら実はヒヤヒヤしています。

 

細かいことをお願いして申し訳ありませんが、ご連絡いただく際にはお名前をお知らせくださいませ。

ご協力お願いします。

 

りょう


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 素敵な出会いに感謝
    ゆずの
  • 婚活、本音は?
    りょう
  • 婚活、本音は?
    ゆずの
  • 占い師をしていて嬉しい瞬間
    りょう
  • 占い師をしていて嬉しい瞬間
    ゆずの
  • 占いの種類
    りょう
  • 占いの種類
    ゆずの
  • 占い業界への提案
    りょう
  • 占い業界への提案
    ゆずの
  • 復縁したい!?〜いい関係だったのに相手に好きな人ができた〜
    りょう

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM